K1's ManiYac Blog
徹底的に無料で使えて実用的なフリーソフトの紹介です
随時更新が面倒なのでBlog形式で更新いたします

 
徹底的に無料で使えて実用的なフリーソフトの紹介です
2009年10月の記事
>>2009年10月の記事一覧

2009年 10月 20日 (火)

PDFの閲覧に「PDF-XChange Viewer」

by k1s

xPDF.jpg
タブ切り替え型PDFファイルリーダー。複数のPDFファイルをタブを切り替えて閲覧できます。このソフトは海外製ですが、インストール時にJapaneseを選択することにより日本語で利用することができます。 PDFファイルのちょっとした編集に対応していてよても便利です。
起動はAdobe純正のReaderより軽快です。

窓の杜からDownload
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/pdf/pdfxchange.html

提供元のサイト
Tracker Software Products
http://www.docu-track.com/


2009年 10月 13日 (火)

再び定番ソフト「OpenOffice.org v3.11」

by k1s

再び OpenOffice.org 3.1.1 日本語版の紹介です。
このブログをはじめた時
http://www.k1s.jp/blog.cgi?n=2
で紹介しています。
その時にはまだバージョンは1.??でした。現在は3.11まで上がっております。

それで、このソフトは何なのか?というと文章作成、表計算、プレゼン、データーベース・・・とマイクロソフトのOfficeでできる事ほとんどがこのソフトでできます。しかも無料です。またOfficeのファイル形式に対応しているので、WordやExcelのデータを修正したりできます。
最近の機能ですがPDFファイルの書き出しもできます。
こんなソフトが世に出回ってマイクロソフトは大丈夫なのか?というくらい機能が充実しています。

また、対応しているOSもWindows、MacOS X,Linux,Solarisとほとんどのパソコンやワークステーションにインストールできます。
OfficeがインストールされているPCでも入れる価値はあるとおもいますので、どうぞお試ししてみてください。

公式サイト
http://ja.openoffice.org/

「Office 2007 オールドスタイル メニュー アドイン」

by k1s

office2007.jpg
Office2007の操作環境をOffice2003以前の環境に戻してくれるソフト 「Office 2007 オールドスタイル メニュー アドイン」
使い続けているとそのうち慣れてくるのかと思っていたOffice2007、いまだにどこに何があるのかわからなく、ひとつの機能を探すのに5分以上かかることが良くあります。このソフトはメニュー等とレイアウトをOffice2003に戻してくれます。

特徴は以下のとおり(HPより抜粋)
完全無料です。企業の中でも無料でお使いいただけます。
Office 2003のレイアウトをなるべく忠実に再現しています。独自の余計な項目は追加していません。
アプリケーションごとに機能のON/OFFを設定できる。
2007についているもともとのタブを隠すかどうか設定で選ぶことができる。
ハードディスクの占有サイズが小さい。 (約 800 KB未満)



http://members.at.infoseek.co.jp/dr_admk/o2007oldui/











RSS

Ringworld
RingBlog v3.22